HOME > 「事業復活支援金」の申請期限・事前確認の延長について

「事業復活支援金」の申請期限・事前確認の延長について

〜 申請期限が2022年6月17日(金)まで延長されました。申請IDの発行は5/31(火)まで、事前確認は6月14日(火)までです。 〜

新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受けた中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業規模に応じた給付金が国から支給されます。支給額は法人が最大250万円、個人事業主が最大50万円です。

この度、申請期限及び事前確認期限が延長されました。申請及び事前確認を延長するためには、申請IDを5/31(火)までに発行する必要があります。詳細につきましては下記をご確認ください。

 ☆事業復活支援金ホームページ


「事業復活支援金」の申請期限・事前確認の実施期間の延長について→申請期限延長に関するリーフレット
 ◇アカウント発行期限 : 2022年5月31日(火)
 ◇延長後の事前確認期限 : 2022年6月14日(火)
 ◇延長後の申請期限 : 2022年6月17日(金)


本申請をする前に、登録確認機関での事前確認が必要となります。多摩商工会議所では、登録確認機関として事前確認を行っております。会員事業所の皆様につきましては、電話での確認が可能ですので、是非ご利用ください。(多摩商工会議所 平日午前9時〜午後5時/TEL:042−375−1211)

非会員事業所の方は、対面での事前確認を行います。完全予約制ですので、必ずご予約の上ご来所下さい。

過去に一時支援金または月次支援金を受給されている場合は、本申請を行う際に、原則として改めて事前確認を受ける必要はありません。その場合は、本申請にお進みください。

<参考>
以下のURLより、給付額のシミュレーションを行うことが出来ますので、ご利用ください。
給付額シミュレーション ⇒ https://jigyou-fukkatsu.go.jp/simulator/index.html


 ☆問合せ 多摩商工会議所 TEL:042−375−1211(平日9:00〜17:00)