HOME > 検定 > 1級リテールマーケティング(販売士)検定

1級リテールマーケティング(販売士)検定


 試験会場  申込書ダウンロード(pdf形式
 販売士ハンドブック窓口販売について  1級記述式問題講評(日本商工会議所)
 受験者の皆様へ(日本商工会議所)  日本商工会議所へのリンク


平成27年度1級試験日程


回・級 試験日 申込受付期間 受験票未着
問合せ期間
合格発表 合格証書
43回 1級 平成28年
2月17日(水)
平成27年12月14日(月)
〜平成28年1月24日(日)※
平成28年
2月9日(火)・10日(水)・12日(金)
平成28年
3月28日(月)
平成28年
3月28日(月)
※窓口申込は1月22日(金)まで、インターネット申込(コンビニ決済)は1月23日(土)まで


主催・受験資格・受験料・試験開始時間


1.主 催

主催 : 日本商工会議所・各地商工会議所・全国商工会連合会・都道府県商工会連合会
後援 : 経済産業省・中小企業庁

2.受験資格

学歴・年令・性別・国籍等に制限はありません。

3.受験料(税込)

1級  7,710円

4.試験開始時間

1級  午前9時30分


お申込方法


@ 窓口申込 A 郵送申込 B インターネット申込(郵便局振込) Cインターネット申込(コンビニ・カード決済)の4つの方法があります。



@ 窓口申込
1.申  込 申込書に必要事項を原則として自筆記入の上、受験料を添えて多摩商工会議所窓口でお申込ください。免除科目のある方は「科目別合格証明書」を提出して下さい。
2.受 験 票 試験10日前(平成28年2月7日)までに、受験票が郵送(封書)で届きます。



A 郵送申込
1.受験料払込 最寄の郵便局にて、受験料+郵送事務手数料 300円の合計金額をお払い込み下さい。

※お払込は郵便局窓口でも郵便局ATMでもインターネットでもできます。
<口座番号>00170−9−144295
<加入者名>多摩商工会議所

<お払込金額>7,710円+300円=8,010円

通信欄に 「第43回1級販売士検定郵送申込」とご記入下さい。
2.申込書記入 申込書に原則として自筆でご記入ください。
3.申込書郵送 郵便局の払込受領証(領収証)を申込書の右下に貼付し、申込書をご郵送ください。
但し、免除科目のある方は「科目別合格証明書」の写しも、申込期間内(平成28年1月24日必着)にご郵送ください。
郵送先:〒206-0011 多摩市関戸1-1-5 多摩商工会議所検定係
4.受験票 申込の時期にかかわらず、試験10日前(平成28年2月7日)までに、受験票が郵送(封書)で届きます。


B インターネット申込(郵便局振込)
第43回1級販売士検定インターネット申込方法(郵便局振込)


C インターネット申込(コンビニ・カード決済)
第43回1級販売士検定インターネット申込方法(コンビニ・カード決済)

お申込にあたってのご注意


  1. 申込書に、原則としてご本人様自筆でご記入下さい。手続きは、代理の方でも結構です。また、 「受験に際してのご注意」をご確認のうえ、申込書の「本人署名欄」も忘れずにご記入ください。


  2. 写真1枚(3ヶ月以内に撮影した、正面上半身脱帽無背景、縦3×横2.5cm、裏面に氏名・生年月日記入、合格証書に貼付)が必要です。


  3. 免除科目のある方は、申込時に「科目別合格証明書」が必要となります。窓口申込の方は窓口提示(原本)、郵送申込・インターネット申込(郵便局振込)・インターネット申込(コンビニ・カード決済)の方は、平成28年1月24日(日)までに「科目別合格証明書」の写しを、多摩商工会議所までご郵送下さい。申込期間内にご郵送いただけない場合、免除規定は適用されませんのでご注意下さい。


  4. 申込後の取消、変更はできません。受験料は、試験施行中止以外、返金いたしません。


  5. 平成28年2月7日(日)までに受験票が届かない場合は、平成28年2月9日(火)・10日(水)・12日(金)の午前9時〜午後5時の間に必ず多摩商工会議所までお問い合わせ下さい(TEL:042-375-1211)。ご連絡いただけなかった場合に受験できなかった責任は負いかねます。


  6. 申込書の記入不備、及び払込金額不足の場合は、受付できません。また郵便局の払込金受領証は必要があればコピーをおとりになり、受験票が届くまで大切に保管して下さい。(郵送申込及びインターネット申込(郵便局振込)の方は、郵便局の払込金受領証が領収証となります。)


  7. 試験に合格されますと販売士として登録されますが、データベース・システムの都合上、氏名・住所はJIS(日本工業規格)漢字コードの第1水準・第2水準の文字でのみ登録が可能です。氏名・住所に第1水準・第2水準以外の文字が含まれる場合は、第1水準・第2水準の文字でご記入くださいますようお願い申し上げます。


試験会場


多摩商工会議所会議室(京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」下車徒歩1分)予定

京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」は、新宿より京王線特急で約25分です。


試験科目


☆出題は、それぞれの科目にマークシート方式による「客観式選択問題」と「記述式問題」があります。

  
科  目 内  容 試験時間
@小売業の類型 1.流通システムの変革と小売業の新たな役割
2.フランチャイズシステムの戦略的特性
3.店舗形態別小売業の戦略的特性
4.小売業の経営戦略と地域に果たすべき役割
40分 120分
Aマーチャンダイジング 1.マーチャンダイジング戦略の概論
2.商品計画の策定と商品予算の実務
3.販売計画ならびに販売管理の戦略的策定
4.仕入計画と在庫管理の実務
5.戦略的商品管理の実務
6.物流システムの実際
40分
Bストアオペレーション 1.店舗運営サイクルの戦略的展開
2.スペースマネジメントの戦略的展開
3.発注の戦略的展開
4.LSP(レイバースケジューリングプログラム)の戦略的展開
5.ローコストオペレーションの戦略的展開
6.人的販売と販売員指導の実際
40分
休  憩
Cマーケティング 1.小売業のマイクロマーケティング戦略の実践
2.小売業のマーケティングの種類と特徴
3.ライフスタイルの変化とマーケティング戦略の展開方法
4.顧客戦略の実際
5.マーケティングリサーチの実際
6.出店戦略と商圏分析の実際
7.販売促進とプライシングの戦略的展開
40分 80分
D販売・経営管理 1.小売業の管理組織の特徴
2.小売業の従業員管理と能力開発
3.小売業の戦略的キャッシュフロー経営
4.小売業の店舗に関する法律
5.小売業のリスクマネジメント
40分
       
前回(第42回)または前々回(第41回)の試験で、科目合格(筆記試験70点以上)した方は、今回(第43回)の試験でその科目を免除します。(科目別合格証明書が必要です。)
1級記述式問題の講評はこちらをご覧ください。
合格者の特典
 ・公益社団法人 商業施設技術者団体連合会認定資格の商業施設士試験の科目の一部が免除されます。
 ・販売士協会に入会できます。


試験結果


1.合格基準

  1. 5科目とも100点を満点とし、(1)全科目の平均点が70点以上、(2)1科目ごとの得点が50点以上、以上2つの条件を満たした場合、合格とします。


  2. 不合格の場合でも、70点以上得点した科目については「科目別合格証明書」が発行されます。
    ※免除されていない科目を受験しなかった場合は、全ての科目が採点対象になりませんのでご注意ください。

2.合格発表

  @ 合格発表日より2週間、多摩商工会議所掲示板に掲示します。

  A 合格発表日午前10時より2週間、ホームページで発表します。
   ホームページアドレス   http://www.tamacci.or.jp/kentei/

  B 合格発表日午前10時より2週間、携帯サイトで発表します。
   携帯サイトアドレス   http://www.tamacci.or.jp/i/


3.合格証書・認定証または科目別合格証明書の交付

「合格」の方は、多摩商工会議所窓口で、受験票と引換えに合格証書と認定証(カード)を交付します。交付期間は試験日より1年間です。希望者には、有料(1,420円)にて合格章(バッジ)を交付していますので、ご希望の方は窓口にてお申込み下さい。

「科目合格」の方は、多摩商工会議所窓口にて、受験票と引換えに「科目別合格証明書」を交付します。「科目別合格証明書」の得点は、第44回1級・第45回1級検定試験まで有効となります。交付期間は試験日より1年間です。

4.合格証書・認定証または科目別合格証明書の郵送交付

合格証書・認定証(合格者)または科目別合格証明書(科目合格者)の郵送交付もできます。郵送交付方法はこちらをご覧下さい。


受験にあたってのご注意


1. 試験は、筆記試験(「小売業の類型」「マーチャンダイジング」「ストアオペレーション」「マーケティング」「販売・経営管理」)を行います。
  筆記試験(全5科目)を受験しないと失格になります。 ただし前回あるいは前々回の販売士検定試験1級において一部の科目について70点以上の成績を得た方に対しては、一部の科目の試験が免除されます。なお受験を希望される方は、免除となった科目を受験しても差し支えありませんが、この場合、当該免除科目に対する当免除規定は適用されません。

2. 受験申込時において所定の申込書類のほか、別に定める受験料及び写真(申込時3ヶ月以内に撮影した正面、上半身脱帽、無背景、大きさ3cm×2.5cm・裏面に氏名記入)1枚及び科目合格者は「科目別合格証明書」を提出してください。

3. 開始時刻(午前9時30分)までに入場するよう、時間を厳守して下さい。

4. 受験するときに持参するもの
 (1) 受験票
 (2) 黒鉛筆 (硬度はHB又はB)及び消しゴム
 (3) そろばん・電卓等の計算用具
 (4) 原則として氏名、生年月日、顔写真のいずれも確認できる身分証明書(学生証・免許証・パスポート等)
※身分証明書をお持ちでない方は、事前に多摩商工会議所までご相談ください。

5. 試験会場では、受験票の番号と同じ番号の席に着いてください。

6. 試験会場では、すべて試験委員の指示に従ってください。指示に従わない方あるいは不正行為を行った方は、退場していただく場合があります。

7. 試験中は勝手な発言をしないで下さい。質問があるときは、試験開始前に手を挙げて試験委員に申し出てください。試験開始後の質問にはお答えできません。

8. 試験開始から30分間を経過しないと退席できません。また終了10分前からも退席は認めません。

9. 解答記入上の注意
 
    次の注意に反したときは、無効とします。
    • マークシート(答案用紙)にマークする際は、HB又はBの硬度の鉛筆で所定の欄をはっきりと記入・マークしてください。(HB又はB以外の硬さの鉛筆またはボールペン、万年筆等の筆記用具を使用した場合は、無効となります。)

    • 答を書き直す場合は、訂正する答を消残しのないよう消しゴムで消して、新しい答をマークし直してください。

    • 一つの設問について、答をすべて同一記号(数字)の選択をした場合は、無効とします。例えば、すべて1あるいは2、又は1・2・3…などと順に選択した場合は、無効となります。

    • 同一の問題について複数の答を選択した場合は、無効となります。
    • 免除科目のある方は、免除科目には解答しないでください。免除科目を解答した場合は、採点対象となり、その科目の免除措置は適用されませんので注意してください。
10. 合格者として認定を受けた方には、認定証(カード)および合格証書を交付いたします。希望者には有料(1,420円)で合格章(バッジ)を交付いたしますので、希望される場合は申し出てください。
  認定証(カード)は、合格後5年を経て資格の有効期間を更新する際に必要となりますので大切に保管してください。
  また、氏名、連絡先(自宅住所等)に変更があった場合は、商工会議所に必ず届け出てください。届出のない場合は、資格更新のご連絡などの事務ができなくなりますので、ご注意ください。
  合格証書を紛失又は破損した場合は、再発行いたしません。その場合は、希望により合格証明書を発行しますので、申し出てください。認定証(カード)を紛失又は破損した場合は、希望により有料(3,090円)で再発行しますので、申し出てください。


学習の方法


1.ハンドブックによる独学

「販売士検定試験ハンドブック」(公式テキスト)を多摩商工会議所窓口にて販売中です。1級試験の70%以上がこのハンドブックから出題されます。一般書店でのお取扱はございません。
1級ハンドブック(5冊セット)
価格:8,100円(税込)

@小売業の類型
Aマーチャンダイジング
Bストアオペレーション
Cマーケティング
D販売・経営管理
  の5冊セット
 (2015年5月発行初版)


2.指定通信教育講座の受講

日本商工会議所が指定した以下の養成通信教育講座でも学習できます。(1級は、通信教育講座を修了しても科目免除にはなりません。)

教育機関名 電話
1級 一般社団法人 公開経営指導協会 03-3452-0306
学校法人 産業能率大学 03-5419-6085
一般社団法人 日本経営協会 03-3403-6238



お申込・お問合せ

多摩商工会議所
〒206−0011  多摩市関戸1−1−5 ザ・スクエア3F
(京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口下車・徒歩1分)
TEL 042−375−1211   FAX 042−376−1188
E-mail : sysope@tamacci.or.jp