HOME > 会員サービス > 証明各種申請 > GS1事業者コード(JAN企業コード)登録・更新申請

GS1事業者コード(JAN企業コード)登録・更新申請

 GS1事業者コード(JAN企業コード)はバーコードとして商品等に表示され、POSシステムをはじめ、受発注システム、棚卸、在庫管理システム等に利用されています。
 お店で販売されている商品の多くは、「GS1事業者コード(JAN企業コード)」がバーコードとして表示されるもので、どこの事業者のどの商品かが識別される国際的な共通商品コードです。


GS1事業者コード(JAN企業コード)登録申請

商工会議所窓口での登録申請
@「はじめてのバーコードガイド−新規登録用−(登録申請書付)」を商工会議所の窓口で入手する ※無料です
A手引書の巻末の登録申請書に必要事項を記入
B登録申請料を支払う ※郵便振込か銀行振込
C申請料の払込金受領書のコピーを登録申請書に添付し商工会議所に提出する

⇒約2週間後、(一財)流通システム開発センターよりGS1事業者コードが記載された「GS1事業者コード登録通知書」が郵送で届きます。


インターネットからの登録申請
@パソコンから(一財)流通システム開発センターのウェブサイトにアクセスし、Eメールアドレスを登録する ※スマートフォンやタブレット端末からの申請不可
A届いたメールに記載されているURLにアクセスし、申請フォームに必要事項を入力する
B登録申請料を支払う ※コンビニ支払い、ペイジー支払い、銀行振込

⇒入金確認後、約7営業日後(一財)流通システム開発センターよりGS1事業者コードが記載された「GS1事業者コード登録通知書」が普通郵便(転送不可)で届きます。

以上でGS1事業者コードの登録は完了し、バーコードの作成を行うことができます。


GS1事業者コード(JAN企業コード)更新申請

 GS1事業者コード(JAN企業コード)の有効期間は3年です(初回登録した翌月より起算して3年間)。


更新手続きの流れ
@「GS1事業者コード登録通知書」が(一財)流通システム開発センターより有効期限の約1〜2か月前に郵送で届きます
A更新申請書の記入内容に変更があれば修正変更する
B更新申請料を納付する
C更新申請書に払込金受領書のコピーを添付し商工会議所に提出する(郵送可能)

引き続きGS1事業者コード(JAN企業コード)をご利用いただけます。





※GS1事業者コード(JAN企業コード)の登録・申請につきましては、TEL(375−1211)もしくは メールにてお問合せ下さい。